2010年5月1日土曜日

おまえらすごいよ!天才だよ!




















今日も一応作業。お昼、娘と細君が帰ってきた。
「今日はどうだったの?お父さんにいえば!」と細君
「ん?できた・・」娘
「本当に乗れるようになったの〜?」私
娘は私が恐いのか?恥ずかしいのか?洗面所へ手洗いとうがいをしに走っていく。

そして娘に気がつかれないように細君がiphoneの動画を見せてくれた・・ 補助輪無しの自転車をぎこちなく娘がこいでいる。
「なんじゃこれ(笑)乗れてるじゃん」と言いながら思う・・iphoneってスゲ〜ななんて。何もかも出来ない一人間が何か一つでも出来るようになっていくなんて・・そして心で叫ぶ「iphoneと子供たちよ!おめえらすごいよ!天才だよ!」(褒める時のボキャブラなさすぎ)



追伸:昨日の件、やはりつくし出ていたそうです・・・メール頂きました・・ 知らせて頂いた方ありがとうございました。私は泣いています。