2010年12月12日日曜日

ふたりなにかつくっていた

ちょこちょこして
夕方部屋をでたら娘がひとり

「あれ?お母さんは?」
「かいものにいったよ あのさ〜これ!つくったんだ〜」
クリスマスのプレゼントだかを入れる靴下みたいのを作ったらしい・・・

「何分に 出たの?」
「40ぷん これね〜 これね〜」

「どの位に帰ってくるって?」
「すぐ かえってくるって! でね〜 ここね〜」

「知らないよ・・・ここ日本だよ・・へんな盛り上がりやめようよ・・・」
小さくささやく

服を着替えながら
「でもね〜昔ね〜 賛美歌を歌ってたことあったんだよ〜 312? 112?
いつくしみふか〜き と〜もなる いえすは〜 わ〜れらの・・・ ア〜メ〜ン
も〜ろびと〜 こぞ〜り〜て ・・・ 主はきませり〜 主はきませり〜・・・ ア〜メ〜ン」自慢してみた
「おと〜さん なに ふざけてんの〜」娘に理解されなかった







































お昼、他の共同住宅の玄関に飾ってあったのを見て
うちも女二人がリースとやらを作ったらしい・・・ 
このモノが何の意味かは私は分からない